5月 2014

制作日誌③

現在制作進行中は香川県『お喜楽家』さん。タイトルは『喜色の魂』。
初めてお付き合いさせていただくチームさんですが、
國友悠一朗先生からは幾つかのヒントを貰って自由に作曲しました。

ちょっとEDM系の美しくもアグレッシブな曲になりつつあります。
明日、慎之介さんの歌を録って(女性ボーカルのnagiさんは昨日収録済)ミックスへと進みます。
喜んでくれるといいなぁ。

IMG_0040
Comments

RapidWeaver覚え書き①

このサイトはRapidWeaverで作りました。
廉価で拡張性があり、Macプラットフォームではコスパ的にもとてもいいソフトです。
だけどマニュアルもチュートリアルも全部英語で、PHPだのHTMLだの全く理解していない僕は苦労しました。
その時にとても手助けになったのがネット上にある親切なホームページやブログでした。
もっと読む…
Comments

制作日誌②

商業音楽家は基本的にクライアントの要望で曲を作ります。
自分で作ってから売り込む(例えば著作フリー楽曲)という手もありますが
僕みたいななまけものは仕事の空いてる時は遊んでいたいので向いていません。

でも、発注されてから作る音楽には少し難しい問題もあるのです。

制作する楽曲のイメージや要望はクライアントから出されます。
逆に言えば、クライアントのイメージと違うと却下されるということです。
音楽家として「こうした方が絶対いいのになぁ」と思っても
回りにどんなに好評でも
クライアントがNOと言えばNGです。

音楽ってみんなそれぞれ好みが違いますし拘りがあったりします。
でも商業的な(CMとかイベント、劇版)音楽って効果が出ないと意味ないと思うんです。
いっくら良い楽曲でもそのシチュエーションとマッチしていないと逆効果だったりします。

これについては僕なりに解決法を学んできましたので
また書きます。

IMG_0150
Comments

制作日誌①

5月が長モノ(フルコーラス)が多くて、普段30秒くらいの曲を作っている僕にはけっこうキツい。
ほぼ一週間おきに歌録音とミックスが3曲。

まずは宮崎県の『弥勒連』さん。
そして長崎県の『一蓮風雅』さん。
と、順調に制作進行中。

来週は香川県の『お気楽屋』さん。

それから、山形育樹祭のテーマ曲と。

どこにいても日本中と繋がってる。
いい時代になったなぁ


Comments

ブログ始めてみました

とても殺風景なホームページなのでブログで和んでもらおうと...

lake240
Comments